投資ガイド

4月30日の米国株市場(FOMC受けて続伸)

S&P 500: 1883.95 +5.62 0.30% Dow 30: 16580.84 +45.47 0.27% Nasdaq: 4114.56 +11.01 0.27% 10Yr Note: 2.6480 -0.0470 VIX: 13.41 -0.30 Crude Oil: 99.69 -0.05

FOMC声明文を受けて、今後長期にわたって低金利が維持されることを確認、主要指数はそろってプラスで引けています。

2日目の協議を終えたFOMCの声明文は; – 資産買い入れプログラムの規模を▲100億ドルで月額450億ドルに減少 – 政策金利を据え置き というもので、市場の予想通りの内容でした。 また労働市場は改善を続けているが失業率は依然として高く、QE終了後も長期間にわたって低金利を維持するとコメントしています。

ADP雇用統計(4月)は22万人で若干市場予想を上回る水準でした。明日金曜日は、本家の雇用統計(4月)が発表されます。

ドル円は102円前半、ユーロ円は141円後半、ユーロドルは1.38後半で推移しています。

//

[...]

4月29日の米国株市場(S&P500続伸、ツイッター時間外で急落)

S&P 500: 1878.33 +8.90 0.48% Dow 30: 16535.37 +86.63 0.53% Nasdaq: 4103.54 +29.14 0.72% 10Yr Note: 2.6950 +0.018 VIX: 13.71 -0.26 Crude Oil: 100.49 -0.79

主要企業の堅調な四半期決算が相次ぎ、S&P500指数は続伸で引けました。

スプリント +11.3% 米携帯電話3位。四半期決算を好感

コーチ ▲9.3% 北米既存店売上高が予想以上に減少

ツイッターは通常取引を+4.6%で終了、その後発表した四半期決算で、月間アクティブユーザー数の増加水準を嫌気、時間外取引で一時▲10.2%(昨年のIPO価格を下回る水準)まで下落しています。

本日は、FOMC(2日目)が会議終了後に声明を発表します。しばらく膠着状態が続いたドル円も動き始めるかもしれませんね(動くとしたらドル高側に103円目途?)

ドル円は102円中盤、ユーロ円は141円後半、ユーロドルは1.38前半で推移しています。

//

[...]