投資ガイド

5月23日の米国株市場(薄商いで続伸、S&P500終値1900ポイント台、VIX11.36)

  • S&P 500: 1900.53  +8.04  0.42%
  • Dow 30: 16606.27  +63.19  0.38%
  • Nasdaq: 4185.81  +31.47  0.76%
  • 10Yr Note: 2.5360  -0.019
  • VIX: 11.36  -0.67
  • Crude Oil: 104.39  +0.65
  • Gold: 1292.30  -2.90

来週月曜までの3連休(来週月曜はメモリアルデーで休場)を控えた薄商いの中、新築住宅販売件数の改善(43万3000件)を受けて、主要指数はそろって続伸しました。
S&P500指数は、終値ベースで過去最高値、初の1900ポイント台で引けました。

VIX指数が11.36まで低下したことは要注目です。この水準は、2013年3月以来の低い水準です。

ヒューレット・パッカード(HP)+6.6%
16000人の人員削減策の発表を好感

注目していたドイツのIfo景気指数(詳しくはこちら)は110.4と低下、ユーロは売られましたが、ユーロドルは1.362あたりでふみとどまりましたね。

ドル円は102円にトライ後に101.90円あたり、ユーロ円は138円後半、ユーロドルは1.36台前半で推移しています。