スポンサーリンク

10月1日の米国株市場(エボラ米国内で確認、世界景気懸念で大幅下落、VIX16.7)

  • S&P 500: 1946.16  -26.13  1.32%
  • Dow 30: 16804.71  -238.19  1.40%
  • Nasdaq: 4422.09  -71.30  1.59%
  • 10Yr Note: 2.40  -0.11
  • VIX: 16.71  +0.40
  • Crude Oil: 90.93  +0.20
  • Gold: 1216.20  +0.70

エボラ出血熱の感染が米国内で確認、またユーロ圏・ドイツのPMIが低調で世界景気の鈍化があらためて嫌気され、主要指数はそろって大幅下落。ダウ30の下落幅は一時260ドルを超えました。

VIX指数は16.71まで上昇してきています。
リスク回避で円が全面高、ドル円は109円ちょうどあたり、ユーロ円は137円後半、ユーロドルは1.26前半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました