スポンサーリンク

10月13日の米国株市場(3日連続の大幅下落、S&Pは200日平均を割る)

  • S&P 500: 1874.74  -31.39 1.65%
  • Dow 30: 16321.07  -223.03  1.35%
  • Nasdaq: 4213.66  -62.58  1.46%
  • 10Yr Note: 2.29  -0.02
  • VIX: 24.64  +3.40
  • Crude Oil: 85.17  -0.57
  • Gold: 1236.50  +6.50

主要指数は、取引時間後半に下げ幅を拡大、結局3日連続の大幅下落で引けています。
S&P500はいよいよ200日移動平均線を割ってきました。

★もとも鬼門と言われていた10月、そろそろ冷静になる水準に近くなってきたような気がします。

米国の利上げ時期はさらに後退との思惑が浮上、米金利は2.29%まで下落。
ドル円は一時106円まで下落後107円ちょうどあたり、ユーロ円は136円前半、ユーロドルは1.27前半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました