10月3日の米国株市場(雇用統計を受けて大幅高)

  • S&P 500: 1967.90  +21.73  1.12%
  • Dow 30: 17009.69  +208.64  1.24%
  • Nasdaq: 4475.62  +45.43  1.03%
  • 10Yr Note: 2.45  +0.01
  • VIX: 14.55  -1.61
  • Crude Oil: 89.71  -1.30
  • Gold: 1191.10  -24.00

今月の雇用統計はかなり強い数値でした。先月の弱かったNFPも上方修正されています。
NFP(非農業部門雇用者数増加:9月):+248,000人 (8月修正後+18.0万人、7月修正後+24.3万人)
失業率:5.9% (前回:6.1%)
出所:労働省労働統計局 2014-10-03
USD_Employment_2014-09

ここのところ米景気回復の鈍化の兆しをあらわす指標が目立ったため、雇用統計の結果は素直に好感され、主要指数はそろって大幅高。
ただし2日前の大幅下落幅を取り戻すには至らず、週足ではマイナスで引けています。

ドル全面高でドル円は109.70-80円あたりまで一気に回復、ユーロ円は137円後半、ユーロドルは1.25前半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました