11月12日の米国株市場(ダウ30・S&P500、6日ぶりに下落)

  • S&P 500: 2038.25  -1.43  0.07%
  • Dow 30: 17612.20  -2.70  0.02%
  • Nasdaq: 4675.13  +14.58  0.31%
  • 10Yr Note: 2.36  -0.00
  • VIX: 13.02  +0.10
  • Crude Oil: 77.09  -0.09
  • Gold: 1160.90  +1.80

過去最高値を連日更新してきた主要指数は利益確定売りに押され、ダウ30とS&P500が6日営業日ぶりに下落で引けました。
ナウダックは、アップルなどの好調な銘柄が牽引して続伸で引けています。

ヤフー(YHOO)+3.16%
前日の動画広告企業BrightRollの買収発表を好感

一方、再増税先送り&総選挙の思惑に振り回されている日本株(+円相場)は、何だか危ない相場になってきましたねえ・・・。

ドル円は115.70円あたり、ユーロ円は144円ちょうどあたり、ユーロドルは1.24中盤で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました