スポンサーリンク

11月22日の米国株市場(続伸、SP終値1800台、BIIB急騰)

  • S&P 500: 1804.76 +8.91  0.50%
  • Dow30: 16064.77  +54.78  0.34%
  • Nasdaq: 3991.65  +22.49  0.57%
  • VIX: 12.26  -0.40
  • 10 yr Note: 2.75 -0.03
  • Crude Oil: 94.72  -0.72

主要3指数はそろって続伸、S&P500が終値で初めて1800台となりました(トップページのチャートご参照)。

バイオジェン・アイデック(BIIB
+13.2%
バイオテク大手。多発性硬化症経口治療薬「テクフィデラ(Tecfidera)」について、欧州の規制当局、欧州医薬品庁(European Medicines Agency:EMA)から、欧州での10年間の特許権(exclusivity protection)が得られる見込みとなったことを好感。
Nasdaqバイオテク指数(NBI)は、3%上昇しました。
※バイオテクETF(IBBなど)の解説はこちらを参照ください。

ユーロドルは1.35台後半まで上昇、先週の急落前の水準まで戻ってきました。
このところドイツの公表する経済指標は強いです。リスクオンにより、円よりドル、ドルよりユーロが買われています。
クロス円はご存知の通り。日本株の先物買いと合わせて、円は投機的に売られています。

今週は感謝祭(サンクスギビング・デー)で休場があります。
28日(木)は休日で、29日(「ブラックフライデー」)は半日取引です。(感謝祭は11月の第4木曜日で、米国人の多くは翌金曜日も休暇を取って4連休にします。)
米国はこれからホリデーシーズンに入っていきます(年内は楽観視がつづきそうな気配ですが、油断は禁物です・・。)

【今週発表の主要な経済指標】
26日:住宅着工件数・ 建設許可件数
26日:ケース・シラー住宅価格指数
26日:消費者信頼感指数(コンファレンスボードの方。ミシガンじゃない方です。両指数の相違点や使い方はこちらを参照ください。)(ミシガンの方は翌日27日に確報値がでますが、ミシガンはその前の「速報値」の方が重要です。)

タイトルとURLをコピーしました