2月11日の米国株市場(大幅高、イエレン証言サプライズなし)

  • S&P 500: 1819.75  +19.91 1.11%
  • Dow 30: 15994.77  +192.98 1.22%
  • Nasdaq: 4191.04  +42.87 1.03%
  • 10 Yr Note: 2.72  *0.04
  • VIX: 14.51  -0.75
  • Crude Oil: 100.42  +0.48

イエレンFRB新議長の下院議会証言は、従来の政策方針を踏襲し、サプライズがなかった(資産買入れの毎月100億ドルペースの縮小の継続を強調、労働市場は失業率が低下してきたが一段の改善が必要)ことから、市場に安心感が広がり、主要3指数は1%以上の大幅高でした。

ドル円は102円台中盤、ユーロ円は139円台後半、ユーロドルは1.36台前半で推移しています。
豪ドル円が92円台中盤まで上昇してきました。

タイトルとURLをコピーしました