2月14日の米国株市場(続伸、寒波の影響いいとこ取り)

  • S&P 500: 1838.63  +8.80  0.48%
  • Dow 30: 16154.39  +126.80  0.79%
  • Nasdaq: 4244.03  +3.35  0.08%
  • 10 Yr Note: 2.75  +0.01
  • VIX: 13.57  -0.57
  • Crude Oil: 100.40  +0.05

2月のミシガンセンチメント(消費者信頼感指数:速報値)は、市場予想を上回って81.2。
寒波の影響で弱い数値が続いていたため好感され、主要三指数はそろって続伸しました。

寒波の影響を「いいとこ取り」に解釈する状況が数日続いています。
最近の日本株とは対照的な回復力です。
(市場参加者の偏りの大きい日本株市場は、外国人に先物で売り崩されるとなかなか回復しないですからねえ・・。)

来週月曜(17日)は、「プレジデントデー」の祝日で3連休です。

ドル円は101円台後半、ユーロ円は139円台中盤、ユーロドルは1.36台後半です。

タイトルとURLをコピーしました