2月7日の米国株市場(大幅続伸、失業率改善、NFP大幅悪化も建設業は増加)

  • S&P500: 1797.02  +23.59  1.33%
  • Dow30: 15794.08  +165.55  1.06%
  • Nasdaq: 4125.86  +68.74  1.69%
  • 10 Yr Note: 2.68  -0.03
  • VIX: 15.29  -1.94
  • Crude Oil: 100.14  +2.30

1月雇用統計の結果は以下の通りです:
NFP:+113,000 (市場予想:+180,000)
失業率:6.6%(市場予想:6.7%)

NFP(非農業部門雇用者数の対前月増減)は市場予想を大幅に下回ったわけですが、建設業の雇用者は増加。一方失業率は、労働参加率が改善したなかで1ポイント低下し、6.6%でした。

大きく買い戻され、主要3指数は続伸しています。

ドル円は102円台前半、ユーロ円は139円台後半、ユーロドルは1.36台前半。
来週は、イエレンFRB議長の議会証言(11日と13日)に要注目です。

タイトルとURLをコピーしました