4月16日の米国株市場(続伸、イエレン議長発言を好感、モメンタム株底打ちか?)

  • S&P 500: 1862.31  +19.33  1.05%
  • Dow 30: 16424.85  +162.29  1.00%
  • Nasdaq: 4086.23  +52.06  1.29%
  • 10Yr Note: 2.64 +0.01
  • VIX: 14.18  -1.43
  • Crude Oil: 104.09  +0.33

イエレンFRB議長が、失業が増加する限りテーパリング終了後も低金利政策を維持する方針を明言したことを好感、主要指数はそろって1%以上続伸しました。

昨日(FOMCの2週間前にあたります)公表の、地区連銀経済報告(ベージュブック)は、全12地区のうち大半の地区で景気上向きの兆候を示しています。

ヤフー(YHOO) +6.26%
1Q決算を受け投資判断引き上げの動き。アリババ(24%保有)の大幅増収などで一時9%高

20%以上売られてきたハイテク、バイオテク関連は、そろそろ市場心理が改善してきたようです。

ドル円は101円後半、ユーロ円は141円前半、ユーロドルは1.38前半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました