4月29日の米国株市場(S&P500続伸、ツイッター時間外で急落)

  • S&P 500: 1878.33  +8.90  0.48%
  • Dow 30: 16535.37  +86.63  0.53%
  • Nasdaq: 4103.54  +29.14  0.72%
  • 10Yr Note: 2.6950  +0.018
  • VIX: 13.71 -0.26
  • Crude Oil: 100.49 -0.79

主要企業の堅調な四半期決算が相次ぎ、S&P500指数は続伸で引けました。

スプリント +11.3%
米携帯電話3位。四半期決算を好感

コーチ ▲9.3%
北米既存店売上高が予想以上に減少

ツイッターは通常取引を+4.6%で終了、その後発表した四半期決算で、月間アクティブユーザー数の増加水準を嫌気、時間外取引で一時▲10.2%(昨年のIPO価格を下回る水準)まで下落しています。

本日は、FOMC(2日目)が会議終了後に声明を発表します。しばらく膠着状態が続いたドル円も動き始めるかもしれませんね(動くとしたらドル高側に103円目途?)

ドル円は102円中盤、ユーロ円は141円後半、ユーロドルは1.38前半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました