4月30日の米国株市場(FOMC受けて続伸)

  • S&P 500: 1883.95  +5.62  0.30%
  • Dow 30: 16580.84  +45.47  0.27%
  • Nasdaq: 4114.56  +11.01  0.27%
  • 10Yr Note: 2.6480  -0.0470
  • VIX: 13.41 -0.30
  • Crude Oil: 99.69  -0.05

FOMC声明文を受けて、今後長期にわたって低金利が維持されることを確認、主要指数はそろってプラスで引けています。

2日目の協議を終えたFOMCの声明文は;
– 資産買い入れプログラムの規模を▲100億ドルで月額450億ドルに減少
– 政策金利を据え置き
というもので、市場の予想通りの内容でした。
また労働市場は改善を続けているが失業率は依然として高く、QE終了後も長期間にわたって低金利を維持するとコメントしています。

ADP雇用統計(4月)は22万人で若干市場予想を上回る水準でした。明日金曜日は、本家の雇用統計(4月)が発表されます。

ドル円は102円前半、ユーロ円は141円後半、ユーロドルは1.38後半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました