4月7日の米国株市場(S&P500の3日間下落幅年初来最大)

  • S&P 500: 1845.04  -20.05  1.08%
  • Dow30: 16245.87  -166.84  1.02%
  • Nasdaq: 4079.75  -47.97  1.16%
  • 10YrNote: 2.70  -0.03
  • VIX: 15.57  +1.61
  • Crude Oil: 100.91  +0.47

ネット・ハイテク関連などが広く売られ、主要3指数はそろって1%以上の下落、S&P500指数は3日間の下落幅が年初来最大となってきました。先週金曜の雇用統計後の市場心理がそのまま引き継がれている感じです。今日から1~3月の4半期決算発表がはじまります。

こここのところ全体の指数に先行して売りがきつかったバイオテク関連の動きに注目しています。(トップページのS&P500指数チャートと比較してみてください。)

ドル円は103円を切ってきました。
ドル円は102円後半、ユーロ円は141円前半、ユーロドルは1.37前半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました