6月26日の米国株市場(小幅下落)

  • S&P 500: 1957.22  -2.31  0.12%
  • Dow 30: 16846.13  -21.38  0.13%
  • Nasdaq: 4379.05  -0.71  0.02%
  • 10Yr Note: 2.5250  -0.0340
  • VIX: 11.63  +0.04
  • Crude Oil: 105.62  -0.22
  • Gold: 1317.40  +0.40

セントルイス地区連銀ブラード総裁が、2015年第1四半期末までの早期利上げの可能性を示唆したことを嫌気して売りが先行、取引後半に戻したかたちで主要指数はそろって小幅マイナスで引けました。

来週の注目は、ECB理事会と6月米雇用統計が同じ日に重なる7月3日(木)です。
(金曜(7月4日)が独立記念日で休場となるため、次回の雇用統計は1日繰り上がって7月3日に発表されます。)

ドル円は101.50-60あたり、ユーロ円は138円後半、ユーロドルは1.36前半で推移しています。ド

タイトルとURLをコピーしました