8月21日の米国株市場(S&P最高値、なお「ジャクソンホール」は会場名ではありません)

  • S&P 500: 1992.37  +5.86  0.29%
  • Dow 30: 17039.49  +60.36  0.36%
  • Nasdaq: 4532.10  +5.62  0.12%
  • 10Yr Note: 2.4070  -0.0190
  • VIX: 11.76  -0.02
  • Crude Oil: 93.82  -0.14
  • Gold: 1278.40  +3.00

中古住宅販売件数(7月)、及び新規失業保険申請件数(週間)が共に米国景気の順調な回復を示唆する水準で、主要指数はそろって上昇。S&P500指数は終値ベースで過去最高値を更新しました。

市場は、22日のイエレンFRB議長のジャクソンホール会議での講演(従来通りハト派的か、タカ派的なトーンが増えてくるのか)に注目しています。

ちなみに、「ジャクソンホール(Jackson Hole)」は地名で、会場名(Hall)ではありません。
ジャクソンホールはワイオミング州の有名な観光地です。ジャクソンホール会議は、ジャクソンホールで毎年開催される経済政策シンポジウムで、カンザスシティー連銀が主催、世界各国から中央銀行総裁・政治家・学者・エコノミストが参加します。(イエレンさんだけでなく、ドラギECB総裁や黒田日銀総裁も講演します。)

会場はこちら↓ジャクソン・レイク・ロッジ

ドル円は103.90円あたり、ユーロ円は137-90円あたり、ユーロドルは1.32後半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました