スポンサーリンク

9月26日の米国株市場(GDP上方修正を好感して反発)

  • S&P 500: 1982.85  +16.86  0.86%
  • Dow 30: 17113.15  +167.35  0.99%
  • Nasdaq: 4512.19  +45.45  1.02%
  • 10Yr Note: 2.54  +0.02
  • VIX: 14.85  -0.79
  • Crude Oil: 93.35  +0.82
  • Gold: 1220.00  -1.90

2Q・GDP確報値の上方修正を好感、昨日と一転して全面高となり主要指数はそろって約1%の上昇で引けました。

2Q・GDP確報値:前期比年率4.6%
前回(改定値):4.2%
※米国のGDPは、四半期末の翌月の25日頃に速報値、その翌月末に改定値、さらにその翌月末に確報値が公表されます。言い換えれば、米国のGDPは毎月、速報値・改定値・確報値のいずれかが発表されます。(今回の上方修正は、改定値から確報値への修正という意味です。)

足元の米株相場はボラティリティが大きくなっていますが、VIX指数は14ポイント台とまだ低水準です。

ナイキ(NKE)+12%
前日発表の1Q決算(6~8月)が収益・利益ともに市場予想を上回ったことを好感

GDP上方修正を好感してドルが買われ、ドル円は109.30円あたり、ユーロ円は138円中盤、ユーロドルは1.26後半で推移しています。

タイトルとURLをコピーしました