9月8日の米国株市場(ダウ30・S&P500反落、スコットランド独立懸念でポンド急落)

  • S&P 500: 2001.54  -6.17  0.31%
  • Dow 30: 17111.42  -25.94  0.15%
  • Nasdaq: 4592.29  +9.39  0.20%
  • 10Yr Note: 2.47  +0.01
  • VIX: 12.66  +0.57
  • Crude Oil: 92.99  +0.33
  • Gold: 1256.60  +2.30

エネルギー関連株が売られ、ダウ30とS&P500は反落して引けています。一方、ナスダックは小幅高で終了。

ドル円はいよいよ106円台に乗せてきました。ユーロ円は136円後半、ユーロドルは1.29あたりで推移しています。

スコットランド独立をめぐる住民投票(9月18日)について世論調査で、週末日曜日、最新のYouGovの調査で独立賛成派が反対派を逆転、と衝撃的報道で月曜日はポンドが急落しました。

タイトルとURLをコピーしました