IG証券

アルファベット(グーグル)の時価総額、アマゾンを逆転か

アルファベット(グーグル)がアマゾンを逆転すると、その上はアップルとマイクロソフトだけ

GAFAMの足元の時価総額の推移

アルファベット(グーグル)の時価総額が、アマゾンの時価総額に並び、逆転しそうなことが話題になっています。
下表は、最近のGAFAMの時価総額の推移です。(単位は、10億ドル)

アップルマイクロソフトアマゾンアルファベットフェイスブック
2021/04/232280200017101570869
2021/04/302210190017501600923
2021/05/072170190016601590904
2021/05/142130187016301540895
2021/05/212090185016201550896
2021/05/282080188016301600932
2021/06/042100189016201620936

 

GAFAMの2020年の年初からの相対パフォーマンス

もう少し長い期間でみてみましょう。下のチャートは、昨年(2020年)の年初からのGAFAMの株価を、相対比較したものです。
赤がアルファベット、青がアマゾンです。(クリックで拡大できます。)
アマゾンの株価は、昨年(2020年)9月2日の高値から上値の重い展開が続いています。
一方、アルファベットの株価は、パンデミック後に最もパフォーマンスが悪かったものの、足元では最高値更新を続けてきています。

背景としては、GAFAMの中で各社の事業モデルの違いから、パンデミックの追い風を最も受けたのがアマゾンで、パンデミックの悪影響を最も受けたのがアルファベット(上場後初の減収)足元は経済の正常化の過程にあるために、アルファベットが、先に買われていたアマゾンを追い越しつつある、という状況であると考えます。

貸借対照表比較の記事でも書きましたが、アルファベットは、「儲かりまくってキャッシュ貯めすぎ、ほとんど無借金、株主からみればそろそろ株主還元しろよ」という感じで、アップルのような効率の良い財務戦略と比べると、そもそもそういうものに関心がないように見えます。とにかく新規投資の余裕が十分にあること、またAIの分野での優位性が最も高いため、GAFAMの中で今後もっとも事業が変化(多角化)する可能性が高いのは、アルファベットであると考えます。

目次に戻る

コラム
スポンサーリンク

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」。ARKKも可能】
IG証券
ARKK・ARKQなどのARKのETFを取り扱う国内証券はここだけ(CFD)
米国株、日本株、欧州株、ETF等のCFD:約12,000銘柄
世界の主要株価指数CFD:約40銘柄
金、原油など商品CFD:約70銘柄
通貨(FX):約100通貨ペア
ノックアウト・オプション
ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
全部IG証券のCFDでワンストップ取引!

【(オススメ)下落局面でも利益を狙える株価指数CFD】
楽天CFD
レバレッジ:日米欧株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
はじめてのCFDを楽天証券で
MT4自動売買も可能
取引手数料ゼロ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)、UK100(英FT100)、GER30(独DAX30)、EU50(ユーロ50)
GMOクリック証券CFDGMOクリック証券
レバレッジ:日米欧株価指数:10倍、商品:20倍
商品:20倍、株式CFD:5倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
手数料無料
ダウ平均、S&P500、ナスダック100、日経平均、上海A50、インドNifty、英FT100、独DAX30、ユーロ50、香港H
DMM CFDDMM CFD
レバレッジ:日米株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
原則固定スプレッド
安心のDMMグループ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)

【米国株の個別銘柄・ETFを取り扱う国内証券会社】
マネックス証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国株専用スマホアプリTradeStation
為替手数料ゼロ(円貨決済での買付も適用)
銘柄スカウター米国株
NISA対応
楽天証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
スマホiSPEED、マーケットスピード
特定ETF買付Feeゼロ
広瀬隆雄氏レポート・バロンズ要約
ドル・円決済選択可
NISA対応
SBI証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国立会時間に注文可
逆指値注文可
定期的買付可
住信SBIネット銀行で入出金手数料無料
IPOスピードキャッチ
NISA対応
PayPay証券(旧OneTapBuy)
銘柄数:100超
手数料:基準価格x0.5%
2021年2月1日、One Tap BUYは「PayPay証券」へ
1,000円から米国の優良銘柄の株主に
操作はスマホ3タップだけ
誕生記念キャンペーン・キャッシュバック
BDCのARCC、MAIN取扱
IG証券

【ビットコイン業者比較】
コインチェックCoincheck (コインチェック)
取扱銘柄16種類・国内No.1
取引手数料無料、マネックス運営
国内最強。初心者はまずココ
DMM BitcoinDMMビットコイン
レバレッジ取引可能!(4倍)
スマホアプリのチャート充実
安心のDMMグループ
GMOコイン
取引手数料無料
安心の東証一部
ビットコイン購入まで最短10分
bitFlyerbitFlyer (ビットフライヤー)
国内ビットコイン取引高No1
ユーザー数が多く相場が安定
スマホアプリでFX取引もOK
暗号資産CFDマネックスビットコイン
レバレッジ最大2倍
土日も含めて24時間365日取引可能
各種手数料0円
かんたんスマホアプリ

モトリーフール
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました