S&P500に投資する方法は、「VOO」「IVV」「SPY」だけではない

S&P500全体に投資するETFは、「VOO」「IVV」「SPY」

S&P500全体に投資するETFといえば、バンガードの「VOO」、iShares(ブラックロック)の「IVV」、ステートストリートの「SPY」ですね。

VOO
Vanguard S&P 500 ETF
IVV
iShares Core S&P 500 ETF
SPY
SPDR S&P 500 ETF Trust
運用会社バンガードiShares(ブラックロック)ステートストリート
時価総額6,909億ドル2,487億ドル3,450億ドル
開始日2010年09月07日2000年05月15日1993年01月22日
経費率0.03%0.03%0.09%

「VOO」「IVV」「SPY」どれが最も良いか?というと・・
しいて言うなら、バフェット氏も推薦のバンガード、手数料も最安、時価総額最大のVOOで良いと思います。

ただし、実際のところ、どれもほぼ同じだと思います。
手数料の0.03%と0.09%の差は、100万円の投資で600円です。
パフォーマンスも同じです。(クリックで拡大できます。)

目次に戻る

S&P500全体への投資は、「株価指数CFD」にも注目してみよう

前置きが長くなりましたが、S&P500全体への投資として「株価指数CFD」にも注目していただきたいのが、この記事の趣旨です。

S&P500全体への投資として、VOOなどに投資するのは全く否定しませんし、とても良い投資法だと思います。
たとえば「VOOと、(配当狙いで)SPYDに分散投資しています」とかいわれると、文句のつけどころがありませんし、当サイトの意義も薄れる(笑)のですが、「もう少し投資の幅を広げて、視野を広げてみましょう」と主張したいのです。

S&P500株価指数のCFDの場合は:

  • 下落相場でも売りで利益を狙うことができますし、
  • レバレッジを効かせて資金効率の良い投資ができますし、
  • 相場をもっとも細かく見るようになるので、投資の幅が広がります。
  • また他のCFD、たとえば、日系証券で扱いの無いETF・欧米アジア株他の主要国の株価指数通貨(FX)や、コモディティ(金や原油や穀物系)、仮想通貨を含めたグローバル分散投資の足掛かりとなります。

当サイトでは、S&P500株価指数のCFDの1時間足チャートを毎日分析しています。

ぜひS&P500株価指数のCFDをご検討してみてください。
専門領域をどんどん広げたい場合は、IG証券をぜひおすすめします。↓

ETFの紹介 コラム
スポンサーリンク

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」。ARKKも可能】
IG証券
ARKK・ARKQなどのARKのETFを取り扱う国内証券はここだけ(CFD)
米国株、日本株、欧州株、ETF等のCFD:約12,000銘柄
世界の主要株価指数CFD:約40銘柄
金、原油など商品CFD:約70銘柄
通貨(FX):約100通貨ペア
ノックアウト・オプション
ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
全部IG証券のCFDでワンストップ取引!

【(オススメ)下落局面でも利益を狙える株価指数CFD】
楽天CFD
レバレッジ:日米欧株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
はじめてのCFDを楽天証券で
MT4自動売買も可能
取引手数料ゼロ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)、UK100(英FT100)、GER30(独DAX30)、EU50(ユーロ50)
DMM CFDDMM CFD
レバレッジ:日米株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
原則固定スプレッド
安心のDMMグループ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)

【米国株の個別銘柄・ETFを取り扱う国内証券会社】
マネックス証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国株専用スマホアプリTradeStation
為替手数料ゼロ(円貨決済での買付も適用)
銘柄スカウター米国株
NISA対応
楽天証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
スマホiSPEED、マーケットスピード
特定ETF買付Feeゼロ
広瀬隆雄氏レポート・バロンズ要約
ドル・円決済選択可
NISA対応
SBI証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国立会時間に注文可
逆指値注文可
定期的買付可
住信SBIネット銀行で入出金手数料無料
IPOスピードキャッチ
NISA対応
PayPay証券(旧OneTapBuy)
銘柄数:100超
手数料:基準価格x0.5%
2021年2月1日、One Tap BUYは「PayPay証券」へ
1,000円から米国の優良銘柄の株主に
操作はスマホ3タップだけ
誕生記念キャンペーン・キャッシュバック
BDCのARCC、MAIN取扱


【ビットコイン業者比較】
コインチェックCoincheck (コインチェック)
取扱銘柄16種類・国内No.1
取引手数料無料、マネックス運営
国内最強。初心者はまずココ
DMM BitcoinDMMビットコイン
レバレッジ取引可能!(4倍)
スマホアプリのチャート充実
安心のDMMグループ
GMOコイン
取引手数料無料
安心の東証一部
ビットコイン購入まで最短10分
bitFlyerbitFlyer (ビットフライヤー)
国内ビットコイン取引高No1
ユーザー数が多く相場が安定
スマホアプリでFX取引もOK
暗号資産CFDマネックスビットコイン
レバレッジ最大2倍
土日も含めて24時間365日取引可能
各種手数料0円
かんたんスマホアプリ

モトリーフール
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました