IG証券

【米国株.comへようこそ!】
ランキング・データ、および個別銘柄の業績・株価比較チャートの最終更新日は、2022年9月25日です。
ETFの紹介 コラム

米国株「BDC(事業開発会社)」特集(2)BDC関連ETF「BIZD」

米国株「BDC(事業開発会社)」特集・目次
(1)概要
(2)BDC関連ETF「BIZD」(当記事)
(3)BDC個別銘柄の分析

BDC投資のリスク分散

前回の記事でご紹介した通り、BDCには、投融資のポートフォリオを分散させるなどの、財務健全性を保持するためのルールが課せられています。したがって、一つのBDCに投資するだけでもある程度のリスク分散にはなっています。

ここで、BDCへの投資としてさらにポートフォリオを分散してリスク低減をはかる方法の一つとして、複数のBDCに投資するETFへの投資が考えられます。

BDC関連ETF「BIZD」

複数のBDCに投資するETFとして、「BIZD」を紹介します。

BIZDは、日本の証券会社経由ではまだ無理だと思います。ただし構成銘柄と各銘柄のウエイトをみるだけでも、BDCへの投資を検討する上でたいへん参考になると思います。


BIZD: VanEck Vectors BDC Income ETF

運用会社:VanEck
Yahoo Finance

純資産 255.14M
配当利回り10.70%
純経費率 10.24%
開始日 2013-02-11

配当利回りと純経費率の両方が、一般の株式よりとても高いですね。


BIZDの全保有銘柄2020年12月23日時点

ティッカー銘柄名ウェイト
ARCCAres Capital Corporation COM12.26%
ORCCOwl Rock Capital Corporation COM7.24%
HTGCHercules Capital Inc COM5.34%
MAINMain Street Capital Corporation COM5.05%
GSBDGoldman Sachs BDC Inc. SHS5.03%
GBDCGolub Cap Bdc Inc COM5.03%
FSKRFS KKR Capital Corporation II4.86%
PSECProspect Capital Corporation COM4.61%
TSLXSixth Street Specialty Lending Inc COM4.55%
FSKFS KKR Capital Corp COM4.53%
NMFCNew Mountain Finance Corporation COM4.40%
OCSLOaktree Specialty Lending Corporation COM3.68%
AINVApollo Investment Corp. COM NEW3.63%
TCPCBlackrock Tcp Capital Corp COM3.61%
CGBDTCG BDC INC COM3.45%
SLRCSolar Capital Ltd COM3.23%
BCSFBain Capital Specialty Finance Inc COM STK2.92%
TPVGTriplePoint Venture Growth BDC Corp COM2.10%
NEWTNewtek Business Services Corporation COM NEW2.10%
PFLTPennantpark Floating Rate Capital Limited COM2.10%
GAINGladstone Investment Corporation COM1.88%
PNNTPennantPark Investment Corporation COM1.68%
CSWCCapital Southwest Corporation COM1.62%
FDUSFIDUS INVESTMENT CORPORATION COM1.61%
GLADGladstone Capital Corporation COM1.56%
BBDCBarings Bdc Inc COM1.42%

次回の記事では、このBIZDの構成銘柄の上位銘柄を、さらに深堀りしてみます。

米国株「BDC(事業開発会社)」特集・目次
(1)概要
(2)BDC関連ETF「BIZD」(当記事)
(3)BDC個別銘柄の分析

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
日系証券の中で唯一、株価指数CFD・商品CFDの最小ロット「0.1」(これから株価指数CFD・商品CFD取引を始める場合、最小ロット「1」ではなく、最小ロット「0.1」をおすすめします。)
・日系証券の中で最も多い株価指数CFD・商品CFDの品揃え。グローバル分散投資に最適
・米国株価指数は、ダウ30、S&P500、ナスダック100、ラッセル2000、VIX指数、FANG指数(ラッセル2000を取引できるのは、日系証券ではIG証券とOANDAのみ)
・日系証券の中で唯一、24時間取引可能(いつでも決済取引が可能)
・世界の株価指数CFD:約40銘柄、株式CFD(米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等):約12,000銘柄、FX通貨ペア:101銘柄、金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄
・レバレッジあり、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
参考記事はこちら「株価指数CFD・商品CFDの取引は、どの証券会社を選ぶべきか?【徹底比較・2022年版】」
【(オススメ)最強のチャート分析ツールTradingView。活用方法は無限大!】

【(オススメ)グローバル分散投資に最適な江守氏のメルマガ。ヘッジファンドのノウハウを学んで投資スキルを高めよう!】

スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました