新着記事

コラム

グローバル投資戦略として目先は「オーストラリア」に注目してみよう

グローバル投資戦略で考える「オーストラリア」の投資妙味 このシリーズでは、世界の様々な投資対象に目をむける「グローバル投資戦略」について、書いています。 今回は、具体的に「最近の相場環境からどこの国のどの金融商品が利益を狙えるか...
市況・相場分析

相場分析 2021-03-03(上値が重く主要指数は反落。ナスダックは1%以上下落、テスラ▼4.4%、アップル▼2%。ズーム▼9%。ロクがニールセンの動画広告事業買収)

相場の概況 おはようございます。 昨日の米国株市場は上値が重い展開で反落、ダウ平均は-0.46%、S&P500は-0.81%、ナスダック総合は-1.69%でした。米10年債利回りは1.40%台で落ち着いて...
コラム

グローバル投資戦略は、各国の「経常収支・貿易収支」の理解からはじめよう

「経常収支・貿易収支」でその国の経済構造や、他国との関係がわかる 別記事『2021年は「グローバル投資戦略」で世界の様々な投資対象に目をむけよう』の中で、グローバルに投資対象を選ぶ戦略について、書きました。 これから何回かの記事...
ETFの紹介

ARKKの二番煎じETFの中では、「MOON」が際立っている

ARKKの二番煎じETF 昨年2020年の終盤にかけて、Ark Invest以外の他の運用会社から、「Disruptive~」とか「Innovation~」などと名前のついたETF、つまり「ARKKと似たような」「ARKKの二番煎じ」的な...
市況・相場分析

相場分析 2021-03-02(主要指数大幅高、S&P500が20日線を回復。IT・ハイテク株も買い戻し優勢。ロケットラブ上場!。ドラフトキングス△11%)

相場の概況 おはようございます。 月始めの昨日の米国株市場は、取引開始直後から買いが先行、主要指数がそろって大幅高、ダウ平均は+1.95%、S&P500は+2.38%、ナスダック総合は+3.01%でした。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました