IG証券
ETFの紹介 コラム

米国株「サイバーセキュリティ関連ETF」の比較:CIBR/HACK/BUG/IHAK

サイバーセキュリティ関連ETF(CIBR/HACK/BUG/IHAK)のパフォーマンス比較

当記事では、以下の4つのサイバーセキュリティ関連ETFを比較してみたいと思います(純資産の大きい順です)

  • CIBR:First Trust NASDAQ CEA Cybersecurity ETF
  • HACK:ETFMG Prime Cyber Security ETF
  • BUG:Cybersecurity ETF
  • IHAK:iShares Cybersecurity and Tech ETF

2020年年初からのフォーマンス比較

CIBRが青、HACKが緑、BUGが赤、IHAKが紫です。参考にS&P500指数がオレンジです。
(クリックで拡大できます。)

BUG(赤)は、2020年に最もアウトパフォームしており、逆に2021年(下をご参照)は最もアンダーパフォームしており、最もボラタイルなETFといえそうです。

2021年年初からのフォーマンス比較

(クリックで拡大できます。)

2021年は、4つすべてのETFが、S&P500をアンダーパフォームしていますね。

目次に戻る

サイバーセキュリティ関連ETFの個別の概要

CIBR:First Trust NASDAQ CEA Cybersecurity ETF


CIBRは、「テクノロジーセクターおよび資本財セクターのサイバーセキュリティセグメントに従事する企業のインデックス」を追跡して運用されます。投資対象企業は、最低時価総額が2億5000万ドル以上で、20%以上の浮動株比率をもつ銘柄です。関連ETFの中では、最も古いHACKを追い抜いて、最も時価総額の大きいETFになっています。

運用会社:First Trust
Yahoo Finance

純資産:3.45B
分配金利回り:0.21%
年初来リターン:0.27%
ベータ値(5年月次):1.09
純経費率:0.60%
開始日:2015-07-07

保有上位10銘柄 (総資産の45.94%)
Cisco Systems Inc CSCO 6.96%
Accenture PLC Class A ACN 6.65%
Splunk Inc SPLK 5.72%
CrowdStrike Holdings Inc Class A CRWD 5.10%
Zscaler Inc ZS 5.05%
F5 Networks Inc FFIV 3.31%
Fortinet Inc FTNT 3.30%
VMware Inc VMW 3.29%
Juniper Networks Inc JNPR 3.28%
Leidos Holdings Inc LDOS 3.28%

目次に戻る

HACK:ETFMG Prime Cyber Security ETF


HACKは、サイバーセキュリティ業界をターゲットにした最初のETFで、「プライムサイバーディフェンスインデックス(PCYBERN)」を追跡して運用されます。インデックスの構成銘柄は、適格性について四半期ごとにレビューされ、ウェイトが更新されます。

運用会社:etfmg
Yahoo Finance

純資産:2.01B
分配金利回り:0.11%
年初来リターン:0.62%
ベータ値(5年月次):0.99
純経費率:0.60%
開始日:2014-11-11

保有上位10銘柄 (総資産の26.21%)
Cisco Systems Inc CSCO 3.72%
Fortinet Inc FTNT 2.63%
Akamai Technologies Inc AKAM 2.54%
Cloudflare Inc NET 2.53%
Qualys Inc QLYS 2.53%
CACI International Inc Class A CACI 2.52%
Parsons Corp PSN 2.46%
Proofpoint Inc PFPT 2.45%
ETFMG Sit Ultra Short ETF VALT 2.42%
Juniper Networks Inc JNPR 2.41%

目次に戻る

BUG:Cybersecurity ETF


BUGは、「Indxx Cybersecurity Index」という指数を追跡して運用されます。

運用会社:Global X
Yahoo Finance

純資産:822.09M
分配金利回り:0.47%
年初来リターン:-4.30%
ベータ値(5年月次):N/A
純経費率:0.50%
開始日:2019-10-25

保有上位10銘柄 (総資産の59.10%)
Fortinet Inc FTNT 8.36%
Palo Alto Networks Inc PANW 7.13%
CrowdStrike Holdings Inc Class A CRWD 7.10%
Zscaler Inc ZS 6.18%
FireEye Inc FEYE 5.26%
Proofpoint Inc PFPT 5.15%
Okta Inc A OKTA 5.12%
Check Point Software Technologies Ltd CHKP 5.01%
Varonis Systems Inc VRNS 4.96%
CyberArk Software Ltd CYBR 4.83%

目次に戻る

IHAK:iShares Cybersecurity and Tech ETF


 

大手ブラックロックのIHAKは、「サイバーセキュリティのハードウェア、ソフトウェア、製品、サービスなど、サイバーセキュリティとテクノロジーに関与する先進国および新興市場の企業で構成されるインデックス」を追跡して運用されます。
IHAKは、安定したパフォーマンスで、且つ経費率が最も低いETFです。

運用会社:ブラックロック
Yahoo Finance

純資産:429.07M
分配金利回り:0.42%
年初来リターン:1.76%
ベータ値(5年月次):0.00
純経費率:0.47%
開始日:2019-06-11

保有上位10銘柄 (総資産の41.19%)
Fortinet Inc FTNT 5.49%
Juniper Networks Inc JNPR 4.39%
CrowdStrike Holdings Inc Class A CRWD 4.14%
VMware Inc VMW 4.10%
Citrix Systems Inc CTXS 4.09%
Palo Alto Networks Inc PANW 4.04%
Proofpoint Inc PFPT 4.04%
Akamai Technologies Inc AKAM 3.74%
Zscaler Inc ZS 3.60%
Check Point Software Technologies Ltd CHKP 3.56%

目次に戻る

(オススメ)江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。 | GogoJungle
独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました