IG証券

【米国株.comへようこそ!】
ランキングの最終更新日は2022年10月02日、個別銘柄チャートの最終更新日は2022年10月01日です。
ETFの紹介 コラム

「メタバース関連銘柄」を、メタバースETF(METV・VERS)の構成銘柄でおさえておこう

どのような企業がメタバースに進出しているのか?

メタバースは、「無限に拡大可能なもう一つの地球」
インターネット上の仮想空間であるメタバースは、いずれ現在のインターネットにとって代わると予測する向きもあります。「無限に拡大可能なもう一つの地球」が突然発見された、と言って良いほどのこのタイミングに対して、先行者利益をめぐって多くのIT企業や高いブランド価値をもつ企業などが参入してきています。

ブルームバーグの分析によると、メタバース市場は2020年の5,000億ドルから、2024年までに8,000億ドルに達すると予測されています。メタバース市場で最初に恩恵をうけるセクターは、オンラインゲームメーカー、ゲームハードウェア、AR・VR、ライブエンターテインメント、ソーシャルメディアなどとみられています。

メタバースに進出を始めている企業は多様なセクターに広がっています。今回の記事では、どのような企業がメタバースに進出しているのかをおさえるために、メタバース関連の2つのETFの構成銘柄を示しておきたいと思います。

目次に戻る

METV:Ball Metaverse ETF


運用会社:Roundhill Investments
yahoo Finance
経費率:0.75%
開始日:2021-06-29

METVは、メタバース関連ETFの先駆けとなったETFで、昨年2021年の6月にローンチされました。AUMは、2022年3月24日時点で777Mil$と、順調に成長しています。
構成銘柄のセクターは、ゲーム・プラットフォームが17.5%、コンピュータ・ハードウェアが19.4%、クラウド・ソリューションが18%、ソーシャル・ネットワークが14.1%、その他が31%を占めています。(2021年12月31日時点)

なおこのETFのティッカーは開始当初は「META」 でしたが、フェイスブックがティッカーを META に変更するということで、こちらのティッカーは2022年1月31日に METVに変更されています。

METVの構成銘柄は、以下の通りです。(2022年3月24日時点)

ティッカー銘柄名ウエイト
RBLXROBLOX CORP9.18%
NVDANVIDIA CORPORATION8.75%
FBMETA PLATFORMS INC7.80%
UUNITY SOFTWARE INC7.36%
MSFTMICROSOFT CORP6.15%
SNAPSNAP INC5.43%
SESEA LTD4.48%
AMZNAMAZON COM INC3.57%
AAPLAPPLE INC3.53%
ADSKAUTODESK INC3.36%
TSMTAIWAN SEMICONDUCTOR MFG LTD SPONSORED ADS3.29%
QCOMQUALCOMM INC3.27%
6758 JPSONY GROUP CORPORA2.65%
AMDADVANCED MICRO DEVICES INC2.51%
700 HKTENCENT HLDGS LTD2.09%
TTWOTAKE-TWO INTERACTIVE SOFTWARE COM1.90%
GOOGALPHABET INC1.65%
MTTRMATTERPORT INC1.63%
005930 KSSAMSUNG ELECTRONIC1.52%
EAELECTRONIC ARTS INC1.37%
GLXY CNGALAXY DIGITAL HOLDINGS LTD1.35%
259960 KSKRAFTON INC1.32%
NETCLOUDFLARE INC1.30%
COINCOINBASE GLOBAL INC1.29%
INTCINTEL CORP1.24%
ADBEADOBE SYSTEMS INCORPORATED1.08%
SWKSSKYWORKS SOLUTIONS INC1.03%
DISDISNEY WALT CO0.99%
AKAMAKAMAI TECHNOLOGIES INC0.97%
BABAALIBABA GROUP HLDG LTD0.95%
LUMNLUMEN TECHNOLOGIES INC0.91%
035420 KSNAVER CORP0.85%
HEXA B SSHEXAGON AB0.80%
BSYBENTLEY SYS INC0.62%
PTCPTC INC0.55%
LLNWLIMELIGHT NETWORKS INC0.51%
PLPLANET LABS PBC0.48%
EQIXEQUINIX INC0.47%
NKENIKE INC0.45%
7974 JPNINTENDO CO LTD0.44%
ATVIACTIVISION BLIZZARD INC0.40%
SQBLOCK INC0.17%
PYPLPAYPAL HLDGS INC0.14%
Cash&Other0.09%
9618 HKJD.COM INC0.07%

目次に戻る

VERS:ProShares Metaverse ETF


運用会社:ProShares
Yahoo Finance
経費率:0.58%
開始日:2022-03-15

VERS:ProShares Metaverse ETFは、ProSharesが今月(2022年3月15日)にローンチしたばかりのETFです。40の銘柄で構成され、メディア&エンターテインメントが約30.67%を占め、半導体セクターが約25%、ソフトウェアとサービスが17.78%、テクノロジー・ハードウェアが12.16%のウエイトを占めています。(2022年3月10日時点)

VERSの構成銘柄は、以下の通りです。(2022年3月24日時点)

ティッカー銘柄名ウエイト
RBLXROBLOX CORP9.18%
NVDANVIDIA CORPORATION8.75%
FBMETA PLATFORMS INC7.80%
UUNITY SOFTWARE INC7.36%
MSFTMICROSOFT CORP6.15%
SNAPSNAP INC5.43%
SESEA LTD4.48%
AMZNAMAZON COM INC3.57%
AAPLAPPLE INC3.53%
ADSKAUTODESK INC3.36%
TSMTAIWAN SEMICONDUCTOR MFG LTD SPONSORED ADS3.29%
QCOMQUALCOMM INC3.27%
6758 JPSONY GROUP CORPORA2.65%
AMDADVANCED MICRO DEVICES INC2.51%
700 HKTENCENT HLDGS LTD2.09%
TTWOTAKE-TWO INTERACTIVE SOFTWARE COM1.90%
GOOGALPHABET INC1.65%
MTTRMATTERPORT INC1.63%
005930 KSSAMSUNG ELECTRONIC1.52%
EAELECTRONIC ARTS INC1.37%
GLXY CNGALAXY DIGITAL HOLDINGS LTD1.35%
259960 KSKRAFTON INC1.32%
NETCLOUDFLARE INC1.30%
COINCOINBASE GLOBAL INC1.29%
INTCINTEL CORP1.24%
ADBEADOBE SYSTEMS INCORPORATED1.08%
SWKSSKYWORKS SOLUTIONS INC1.03%
DISDISNEY WALT CO0.99%
AKAMAKAMAI TECHNOLOGIES INC0.97%
BABAALIBABA GROUP HLDG LTD0.95%
LUMNLUMEN TECHNOLOGIES INC0.91%
035420 KSNAVER CORP0.85%
HEXA B SSHEXAGON AB0.80%
BSYBENTLEY SYS INC0.62%
PTCPTC INC0.55%
LLNWLIMELIGHT NETWORKS INC0.51%
PLPLANET LABS PBC0.48%
EQIXEQUINIX INC0.47%
NKENIKE INC0.45%
7974 JPNINTENDO CO LTD0.44%
ATVIACTIVISION BLIZZARD INC0.40%
SQBLOCK INC0.17%
PYPLPAYPAL HLDGS INC0.14%
Cash&Other0.09%
9618 HKJD.COM INC0.07%

目次に戻る

以上ご参考になれば幸いです。


【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
日系証券の中で唯一、株価指数CFD・商品CFDの最小ロット「0.1」(これから株価指数CFD・商品CFD取引を始める場合、最小ロット「1」ではなく、最小ロット「0.1」をおすすめします。)
・日系証券の中で最も多い株価指数CFD・商品CFDの品揃え。グローバル分散投資に最適
・米国株価指数は、ダウ30、S&P500、ナスダック100、ラッセル2000、VIX指数、FANG指数(ラッセル2000を取引できるのは、日系証券ではIG証券とOANDAのみ)
・日系証券の中で唯一、24時間取引可能(いつでも決済取引が可能)
・世界の株価指数CFD:約40銘柄、株式CFD(米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等):約12,000銘柄、FX通貨ペア:101銘柄、金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄
・レバレッジあり、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
参考記事はこちら「株価指数CFD・商品CFDの取引は、どの証券会社を選ぶべきか?【徹底比較・2022年版】」
【(オススメ)最強のチャート分析ツールTradingView。活用方法は無限大!】

【(オススメ)グローバル分散投資に最適な江守氏のメルマガ。ヘッジファンドのノウハウを学んで投資スキルを高めよう!】

スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました