IG証券
コラム

ビットコイン祭りは一旦終了か?

ビットコイン祭りの件ですが・・

昨日は40,000ドルまで一時上げました。「達成感」で調整があるとするなら、ということで一応日足にフィボナッチをあてておきました。0.382が32,000ドルくらいです。

(追加:現在同日の欧州時間です。あっさり高値更新で、41,000ドルを超えてきました。)

(クリックで拡大できます。)

ところで

民主党がジョージア州上院の2議席とも取って「トリプルブルー」になって、一昨日は事前予想どおりナスダックは急落したのですが、昨日は(何事もなかったかのように)全戻しで上げています。

自分が納得できる理由と言えば、「投資先に困っているお金が、ありあまっている」ということかと思います。


【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました