IG証券

【米国株.comへようこそ!】
ランキング・データ、および個別銘柄の業績・株価比較チャートの最終更新日は、2022年9月25日です。
ETFの紹介 コラム

SNSでバズった銘柄のETF、ティッカーは「BUZZ」


VanEckのBUZZ関連ページ

BUZZ(VanEck Vectors Social Sentiment ETF)とは?

今月、VanEckから変わったETFが上場されています。このETFは、ツイッターやオンライン掲示板「レディット」などのSNS上で話題になっている銘柄で構成されるもので、具体的には、指数管理会社バズ・ホールディングスが作成する指数「BUZZ NextGen AI US Sentiment Leaders Index (BUZZTR)」に連動するように設計されています。


(バズ・ホールディングスのウェブサイト:https://investwithbuzz.com/

この指数は、ツイッターやオンライン掲示板「レディット」などSNS上の書き込みを基にネット上で話題になっている銘柄を分析したもので、対象銘柄は時価総額50億ドル以上の75銘柄で構成されており、構成は毎月見直されます。具体的には、以下の3つのステップによって生成されます。

  • ステップ1:米国株の中で、ソーシャルメディア、ニュース、ブログなどのオンラインソース全体で最も言及されている銘柄をターゲットにします。
  • ステップ2:オンラインコミュニティがこれらの銘柄について何を言っているか、そしてセンチメンチがポジティブ、ネガティブ、ニュートラルのいずれであるかを分析します。
  • ステップ3:最終的もポジティブなセンチメントを示す75の大型株を採用します。



目次に戻る

BUZZの構成銘柄一覧

BUZZの構成銘柄とウエイトは、以下の通りです。
(最終基準日:2021年3月18日)

順位ティッカー銘柄名ウエイト
1NVAXNovavax Inc3.20%
2BABoeing Co3.14%
3AAPLApple Inc3.05%
4DISWalt Disney Co3.02%
5AMZNAmazon.Com Inc3.00%
6AMDAdvanced Micro Devices Inc2.97%
7SPCEVirgin Galactic Holdings Inc2.94%
8DKNGDraftkings Inc2.92%
9TSLATesla Inc2.88%
10SQSquare Inc2.87%
11NVDANvidia Corp2.62%
12TWTRTwitter Inc2.45%
13FBFacebook Inc2.41%
14GEGeneral Electric Co2.35%
15PLUGPlug Power Inc2.33%
16FFord Motor Co1.99%
17GOLDBarrick Gold Corp1.88%
18ZMZoom Video Communications Inc1.85%
19PFEPfizer Inc1.84%
20ROKURoku Inc1.82%
21WMTWalmart Inc1.65%
22MRNAModerna Inc1.58%
23BHCBausch Health Cos Inc1.56%
24CCLCarnival Corp1.50%
25JNJJohnson & Johnson1.37%
26AALAmerican Airlines Group Inc1.23%
27SNAPSnap Inc1.23%
28MSFTMicrosoft Corp1.19%
29PYPLPaypal Holdings Inc1.19%
30FSLYFastly Inc1.15%
31PTONPeloton Interactive Inc1.13%
32SHOPShopify Inc1.13%
33XOMExxon Mobil Corp1.12%
34TDOCTeladoc Health Inc1.09%
35TAt&T Inc1.08%
36PINSPinterest Inc1.04%
37JPMJpmorgan Chase & Co0.98%
38UBERUber Technologies Inc0.95%
39PENNPenn National Gaming Inc0.94%
40NKLANikola Corp0.94%
41GSGoldman Sachs Group Inc0.94%
42APPSDigital Turbine Inc0.93%
43BYNDBeyond Meat Inc0.92%
44COSTCostco Wholesale Corp0.90%
45NETCloudflare Inc0.89%
46GOOGLAlphabet Inc0.84%
47CRMSalesforce.Com Inc0.83%
48MSMorgan Stanley0.83%
49GMGeneral Motors Co0.81%
50CLFCleveland-Cliffs Inc0.79%
51MUMicron Technology Inc0.77%
52NFLXNetflix Inc0.76%
53BACBank Of America Corp0.72%
54TGTTarget Corp0.69%
55MROMarathon Oil Corp0.69%
56CRSPCrispr Therapeutics Ag0.68%
57HHyatt Hotels Corp0.67%
58CVSCvs Health Corp0.67%
59DBXDropbox, Inc0.67%
60TTDThe Trade Desk, Inc0.67%
61ENPHEnphase Energy Inc0.66%
62WFCWells Fargo & Co0.66%
63VZVerizon Communications Inc0.65%
64ETSYEtsy Inc0.64%
65STXSeagate Technology Plc0.62%
66SRPTSarepta Therapeutics Inc0.60%
67UALUnited Continental Holdings Inc0.59%
68NCLHNorwegian Cruise Line Holdings Ltd0.59%
69OXYOccidental Petroleum Corp0.56%
70TWLOTwilio Inc0.56%
71KOCoca-Cola Co0.56%
72ZNGAZynga Inc0.55%
73QCOMQualcomm Inc0.54%
74COTYCoty Inc0.51%
75TGTXTg Therapeutics Inc0.45%
76--Other/Cash0.06%

目次に戻る


【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
日系証券の中で唯一、株価指数CFD・商品CFDの最小ロット「0.1」(これから株価指数CFD・商品CFD取引を始める場合、最小ロット「1」ではなく、最小ロット「0.1」をおすすめします。)
・日系証券の中で最も多い株価指数CFD・商品CFDの品揃え。グローバル分散投資に最適
・米国株価指数は、ダウ30、S&P500、ナスダック100、ラッセル2000、VIX指数、FANG指数(ラッセル2000を取引できるのは、日系証券ではIG証券とOANDAのみ)
・日系証券の中で唯一、24時間取引可能(いつでも決済取引が可能)
・世界の株価指数CFD:約40銘柄、株式CFD(米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等):約12,000銘柄、FX通貨ペア:101銘柄、金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄
・レバレッジあり、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
参考記事はこちら「株価指数CFD・商品CFDの取引は、どの証券会社を選ぶべきか?【徹底比較・2022年版】」
【(オススメ)最強のチャート分析ツールTradingView。活用方法は無限大!】

【(オススメ)グローバル分散投資に最適な江守氏のメルマガ。ヘッジファンドのノウハウを学んで投資スキルを高めよう!】

スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました