ダウ30種平均で、ウエイト(構成比率)が最大の銘柄は何でしょう?

本日はシンプルなクイズを1問、お出ししたいと思います。すぐわかるでしょうか?

質問:

ダウ平均(ダウ工業株30種平均株価指数)のうち、ウエイト(構成比率)が最大の銘柄は何でしょう?
(2021年3月18日現在)

 

解答は下です。















答え:

「UNH:ユナイテッドヘルスグループ(UnitedHealth Group Inc)」です。

ダウ平均のうち、ウエイトが最大の銘柄は、医療保険の会社、ユナイテッドヘルスグループです。ダウ平均は、(日経平均と同じ)単純平均の株価指数なので、単純に株価の高い順の構成比率になります。2021年3月18日現在のウエイト順(=株価の高い順)に並べると、以下のようになります。

順位ティッカー銘柄名株価
2021/03/18
1UNHUnitedHealth Group Inc362.05
2GSGoldman Sachs Group Inc348
3HDHome Depot Inc283.16
4BABoeing Co256.06
5AMGNAmgen Inc244.42
6MSFTMicrosoft Corp230.72
7CATCaterpillar Inc230.68
8MCDMcDonald's Corp222.9
9VVisa Inc220.66
10HONHoneywell International Inc215.02
11CRMSalesforce.Com Inc209.48
12DISWalt Disney Co192.28
13MMM3M Co191
14JNJJohnson & Johnson160.47
15JPMJPMorgan Chase & Co157.65
16TRVTravelers Companies Inc156.83
17NKENike Inc143.17
18AXPAmerican Express Co142.58
19IBMInternational Business Machines Corp130.06
20WMTWalmart Inc130.01
21PGProcter & Gamble Co128.7
22AAPLApple Inc120.53
23CVXChevron Corp104.12
24MRKMerck & Co Inc77.27
25DOWDow Inc64.72
26INTCIntel Corp63.725
27VZVerizon Communications Inc56.31
28WBAWalgreens Boots Alliance Inc52.7
29KOCoca-Cola Co50.57
30CSCOCisco Systems Inc48.8

ウエイトの高い順から、ユナイテッドヘルス、ゴールドマンサックス、ホームデポ、ボーイング、アムジェン・・・となります。
GAFAMのうちダウ平均に入っているのは、マイクロソフトとアップルだけです。しかも(S&P500でもナスダックでも首位の)アップルは、(昨年の株式分割の影響もあって)ダウ平均の中のウエイトはずーっと下の22位ですね。

さてダウ平均は、長い歴史を持つ由緒正しい株価指数ですが「米国経済を代表」しているでしょうか。
一つ確実に言えることは、足もとの相場では、(ナスダックより)上がりそうな指数ですね。

コラム
スポンサーリンク

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」。ARKKも可能】
IG証券
ARKK・ARKQなどのARKのETFを取り扱う国内証券はここだけ(CFD)
米国株、日本株、欧州株、ETF等のCFD:約12,000銘柄
世界の主要株価指数CFD:約40銘柄
金、原油など商品CFD:約70銘柄
通貨(FX):約100通貨ペア
ノックアウト・オプション
ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
全部IG証券のCFDでワンストップ取引!

【(オススメ)下落局面でも利益を狙える株価指数CFD】
楽天CFD
レバレッジ:日米欧株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
はじめてのCFDを楽天証券で
MT4自動売買も可能
取引手数料ゼロ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)、UK100(英FT100)、GER30(独DAX30)、EU50(ユーロ50)
DMM CFDDMM CFD
レバレッジ:日米株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
原則固定スプレッド
安心のDMMグループ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)

【米国株の個別銘柄・ETFを取り扱う国内証券会社】
マネックス証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国株専用スマホアプリTradeStation
為替手数料ゼロ(円貨決済での買付も適用)
銘柄スカウター米国株
NISA対応
楽天証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
スマホiSPEED、マーケットスピード
特定ETF買付Feeゼロ
広瀬隆雄氏レポート・バロンズ要約
ドル・円決済選択可
NISA対応
SBI証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国立会時間に注文可
逆指値注文可
定期的買付可
住信SBIネット銀行で入出金手数料無料
IPOスピードキャッチ
NISA対応
PayPay証券(旧OneTapBuy)
銘柄数:100超
手数料:基準価格x0.5%
2021年2月1日、One Tap BUYは「PayPay証券」へ
1,000円から米国の優良銘柄の株主に
操作はスマホ3タップだけ
誕生記念キャンペーン・キャッシュバック
BDCのARCC、MAIN取扱


【ビットコイン業者比較】
コインチェックCoincheck (コインチェック)
取扱銘柄16種類・国内No.1
取引手数料無料、マネックス運営
国内最強。初心者はまずココ
DMM BitcoinDMMビットコイン
レバレッジ取引可能!(4倍)
スマホアプリのチャート充実
安心のDMMグループ
GMOコイン
取引手数料無料
安心の東証一部
ビットコイン購入まで最短10分
bitFlyerbitFlyer (ビットフライヤー)
国内ビットコイン取引高No1
ユーザー数が多く相場が安定
スマホアプリでFX取引もOK
暗号資産CFDマネックスビットコイン
レバレッジ最大2倍
土日も含めて24時間365日取引可能
各種手数料0円
かんたんスマホアプリ

モトリーフール
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました