銘柄解説 MU:Micron Technology, Inc.(マイクロン・テクノロジ)

半導体大手のマイクロンは、DRAMやNANDフラッシュメモリを手掛けるメモリ製造の会社です(売上の比率は、DRAMが約7割でNANDが約3割)。変動の激しいメモリ事業において、マイクロンのDRAMの世界シェアは世界第3位(1位はサムスン、2位は同じく韓国のSKハイニックス)、この上位3社で市場は寡占状態にあります。マイクロンが現在世界第3位のシェアを確保しているのは、2012年に会社更生法の適用を申請した日本のエルピーダメモリを2013年に取得したことが背景にあります。
なおマイクロンは、自社で半導体製造を行う「IDM(垂直統合型))」型のビジネスモデルです。半導体関連銘柄特集もご覧いただければと思います。


業績早わかりチャート(米国株.com式)
四半期ごとの売上高・当期利益(および1株当たり当期利益)の推移を、日足チャートと対比させています。
(クリックで拡大できます)最終更新日:2021年1月7日

SECファイリング
EDGAR Search Results
タイトルとURLをコピーしました