IG証券
個別銘柄の紹介

銘柄解説 ETSY: Etsy, Inc.(エッツィ)

エッツィは、世界最大のハンドメイド商品のマーケットプレイスです。そのジャンルは、手芸、アート、写真、衣料品、宝飾品、玩具、その他多岐にわたります。
この種のマーケットプレイスの弱点は、「だれでも出品できると、質の悪いものであふれてしまいがち」という点だと思います。エッツィのサービス開始は2005年、ナスダック上場は2015年です。上場の前も後も、結構な時間がかかっていますが、この点に同社が成功したカギがありそうです。
同社の戦略のポイントは、「スタートアップの時期に、時間と手間をかけて質の高いクリエイターを集めることでブランドを構築し、その後のサービス運営につなげる」というものです。創業メンバーは全米各地のハンドメイドの商品展示会を奔走し、実際の商品を見ながらクリエーターと対話を繰り返し、当サイトへの登録を一人一人依頼しました。Eコマースであっても、時間と手間がかかる人間系の参入障壁が機能するビジネスモデルといえそうです。
なお同銘柄は、中小型グロース株のETFでも上位に含まれています。別記事「お宝銘柄の発掘のために、中小型グロースの米国ETFを調べてみよう」をご覧いただければと思います。
以下の別記事もご覧いただければと思います。
Etsy(エッツィ)の「コミュニティ主導型差別化戦略」:英国発ファッション系フリマアプリ「Depop」を買収
(DepopのWebサイト:) 2021年6月2日、世界最大のハンドメイド商品マーケットプレイスのEtsy(エッツィ)が、若者に人気のある英国発のファッション系フリマアプリ「Depop」を16億ドルで買収、と発表しました。当ディー...

エッツィが、Elo7(ブラジルのエッツィ)の買収を発表(中古楽器・英国発ファッション系フリマに続いて3つ目のM&A)
(Elo7のWebサイト) 世界最大のハンドメイド商品マーケットプレイスであるエッツィは、当サイトの注目銘柄の一つです。そのエッツィが、6月28日、ブラジルを拠点として(エッツィと同様に)ハンドメイド商品のマーケットプ...

 



業績・株価比較チャート(米国株.com式)
四半期ごとの売上高・当期利益(および1株当たり当期利益)の推移を、日足チャートと対比させています。
(クリックで拡大できます)最終更新日:2021年7月17日

Wikipedia(日本語)
Etsy - Wikipedia

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました