IG証券
コラム

「テスラ株は2025年に3000ドル」の予測について、ARKの分析内容をみてみよう

「テスラ株は2025年に3000ドル」の予測の概要

先日、キャシーウッド氏率いるARK Investが、「テスラの株価は2025年までに3000ドルに達する」と予想するレポートを自社Web上で公表しました。

ARK’s Price Target for Tesla in 2025

2021年3月24日のテスラの株価は、630ドルです。株価3,000ドルの場合、時価総額は3兆ドル(約320兆円)で、現在のアップルの時価総額(約2兆ドル)をはるかに超えることになります。

昨年ARKは、2024年にテスラの株価は7,000ドルに達すると予測しました。今回は、更新された調査に基づいて、2025年には3,000ドルに近づく可能性があると予測しています。この予測のためにARKは、34の変数を持つ「モンテカルロモデル」を使用、高低の予測には40,000の可能なシミュレーションが組み込まれています。
ARKの強気と弱気を含む結論は、以下の通りです。

【2025年のテスラの株価予測】
予測株価:3,000ドル
弱気予測:1,500ドル(確度25%)
強気予測:4,000ドル(確度25%)

2020年実績2025年弱気ケース2025年強気ケース
EV販売台数 (Mil)0.5510
平均売価 (USD)50,00045,00036,000
EV収益 (BilUSD)26234367
保険サービス収益
(Bil USD)
開示無し236
有人配車サービス収益
(Bil USD)
0420
ロボタクシー収益
(Bil USD)
00327
EVグロスマージン21%40%25%
合計グロスマージン21%43%50%
EBITDAマージン14%31%30%
EV (Enterprize Value)
/ EBITDA
1621418
時価総額 (BilUSD)6731,5004,000
株価7001,5004,000
フリー・キャッシュフロー
利回り※
0.4%5%4.2%

※フリー・キャッシュフロー利回りは、「一株当たりフリー・キャッシュフロー/株価」の比率で、株価の割安度を表す指標です。

目次に戻る

ARKの分析のポイントは?

ARKは、テスラが完全自動運転車を5年以内に実現する確率を50%とみています。成功すれば、ロボタクシーのサービスを拡大できる可能性があります。また、今回の予測モデルでは、同社の資本効率の向上、保険事業、有人の配車サービスも考慮しています。保険事業については、詳細な運転データを収集できることが強みであり、現在はカリフォルニア州に限られていますが、向こう数年間で他州でも良好なマージンで保険サービスを提供できると予測しています。

強気予測では、テスラは2025年までに7,000億ドルの収益、1,670億ドルの営業キャッシュフロー、2,100億ドルのEBITDAを生み出すと予測しています。(参考に、アップルは直近の会計年度(2020年9月度)の収益は約2,740億ドル、810億ドルの営業キャッシュフロー、760億ドルのEBITDAとなっています。)

ARKは、テスラのEVの販売台数や資本効率について市場予測より強気であるだけでなく、ロボタクシー収益が、EVの販売収益と同じくらいの規模になるまで成長する可能性がある、とみている点が最大のポイントだと思いますね。

アップルがPCだけ売っていた頃に、今のアップルの製品ラインアップを予測するのは難しかったでしょうね。
さて、2025年にテスラはどこまで成長しているでしょうか。

目次に戻る


【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました