IG証券
コラム

ARK Investがアパレルショップ「ARK Swag For Good」を開設

 

Ark Investのアパレルショップ「ARK Swag For Good」はこちらです。
利益のすべては、同社の社会的責任に関するポリシーに基づき、関連の慈善団体に寄付されます。

このショップの開設について、Ark Investは以下のようにコメントしています。

ARKは、イノベーションが成長の鍵であり、世界をより良い場所にするだろうと信じています。 そのため、私たちはこの信念に沿った企業への投資を目指しています。

当社の社会的責任に関するポリシーの一部は、イノベーションに沿っていると信じる選ばれた組織に還元し、ARKが採用した3つの持続可能な目標である健康と福祉、質の高い教育、男女共同参画を支援することです。

「ARK Swag For Good」について多くのリクエストを受け取ったとき、これは、公共の需要を持続可能な未来へのコミットメントと一致させる絶好の機会になると考えました。

「ARK Swag For Good」をお楽しみください。 アイテムを購入するたびに、利益の100%が、当社の社会的責任に関するポリシーに準拠していると思われる慈善団体に寄付されます。

個人的には、「STAY INNOVATIVE.」のキャップが、”Swag”(かっけー)と思います。

(オススメ)江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。 | GogoJungle
独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました