IG証券
ETFの紹介 コラム

SPACの下落で利益を狙うETF「インバース型SPAC・ETF」が登場

足元のSPACの状況

2021年5月21日時点の、SPACの今年のIPO数は、324件です。4月8日時点で302件だったので、(2020年のIPO数を既に超えているとはいえ)年初来のSPACのIPOの増加スピードは、急激に低下していることがわかります。

今年2月後半~3月の長期金利急上昇・成長株の調整相場のなかで、年初来で昨年のIPO数を超えて急増したSPACは、急速に軟調な展開になり、その後に米国株市場は回復しているものの、SPAC市場は低迷がより鮮明になっています。
下記はCNBCのSPAC指数です(2021年5月21日時点)


目次に戻る

SPACの下落で利益を狙うETF「インバース型SPAC・ETF」が登場

こうした足元のSPAC市場の低迷の中で、5月19日、SPACの下落で利益を狙う「インバース型」のSPAC・ETFが登場したのでご紹介したいと思います。

一般企業を買収する前のSPACではなく、一般企業を買収した後のSPAC(De-SPAC)が運用対象です。

Tuttle Capital Management Launches Two New ETFs
(出所:Tuttle Capital Management, 2021-05-19)

SUGU:The Short De-SPAC ETF

Short De-SPAC ETF(ティッカー:SOGU)は、「De-SPACインデックス」という指数の、毎日のパフォーマンスの逆数(マイナス1倍)を追跡して運用されるETFです。このETFは、De-SPAC市場の下落で利益を狙う投資家や、既存のロングポートフォリオをヘッジしようとしている投資家などに適しています。

経費率:0.95%

全構成銘柄(2021年5月19日現在)
AEVA TECHNOLOGIES INC (AEVA) 4.00%
APPHARVEST INC (APPH) 4.00%
BUTTERFLY NETWORK INC (BFLY) 4.00%
BTRS HOLDINGS INC (BTRS) 4.00%
CHARGEPOINT HOLDINGS INC (CHPT) 4.00%
CLOVER HEALTH INVESTMENTS CO (CLOV) 4.00%
DESKTOP METAL INC (DM) 4.00%
DANIMER SCIENTIFIC INC (DNMR) 4.00%
E2OPEN PARENT HOLDINGS INC (ETWO) 4.00%
FISKER INC (FSR) 4.00%
GENIUS SPORTS LTD (GENI) 4.00%
CANOO INC (GOEV) 4.00%
HIMS & HERS HEALTH INC (HIMS) 4.00%
HYLIION HOLDINGS CORP (HYLN) 4.00%
LUMINAR TECHNOLOGIES INC (LAZR) 4.00%
OPEN LENDING CORP (LPRO) 4.00%
MP MATERIALS CORP (MP) 4.00%
NIKOLA CORP (NKLA) 4.00%
OPENDOOR TECHNOLOGIES INC (OPEN) 4.00%
PORCH GROUP INC (PRCH) 4.00%
PAYSAFE LTD (PSFE) 4.00%
QUANTUMSCAPE CORP (QS) 4.00%
LORDSTOWN MOTORS CORP (RIDE) 4.00%
SKILLZ INC (SKLZ) 4.00%
VELODYNE LIDAR INC (VLDR) 4.00%

なお、インバース型ではない通常型のETF「DSPC:The De-SPAC ETF」も同時に発行されています。
詳しくは運用会社のサイトでご確認ください。

目次に戻る

(オススメ)江守哲のリアルトレーディング・ストラテジー独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。 | GogoJungle
独自の「グローバルマクロ戦略」に基づいた運用の過程、分析を日本の投資家にお届けいたします。

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました