IG証券
個別銘柄の紹介

銘柄解説 VYGR.CN:Voyager Digital Ltd.(ボイジャー・デジタル)

カナダのボイジャー・デジタル(2020年7月にVoyager Digital (Canada) Ltd. からVoyager Digital Ltd.に社名変更)は、米国子会社のVoyager Digital Holdings, Inc. を通じて、個人投資家および機関投資家向けに、手数料無料の仮想通貨ブローカーを手掛ける企業です。同社は、配車サービス大手Uberの共同設立者やモバイルアプリ開発者をはじめ、証券業界のベテランを含む起業家グループにより設立されました。
同社は、鉱物資源開発のUCリソーシズを「さかさ買収」して、2019年2月にトロント証券取引所のベンチャー部門TSXVに上場、その後2019年9月に、TSXより規制が少ないCSE(カナダ証券取引所、旧カナダ国立証券取引所:CNSX)に鞍替え上場しています。
なお同社株のOTC版の米国でのティッカーは、「VYGVF」です。
同社は、「Voyager Interest Program」という仮想通貨の貸し出しサービス(Voyagerがユーザーの仮想通貨を借りて、ヘッジファンドやトレーダーなどに貸し出し、ユーザーは利息として借り手がVoyagerに支払った仮想通貨の一部を受け取る)を行っています。
なお同社は2021年後半に、米国以外の顧客向けに仮想通貨ブローカーサービスを拡充する予定です。
以下の参考記事もご覧いただければと思います↓
ブロックチェーンETF「BLOK」が(ITハイテク株が下げても)好調な理由は、カナダの国策と関係している
ブロックチェーンETF「BLOK」とは? BLOKの内容については、以下の別記事をご覧になっていただければと思います。 BLOKの推移 BLOKを、ARKK・ナスダック100・S&P500と、2020年年初より相対比較...

米国株「ビットコイン・仮想通貨・ブロックチェーン関連銘柄」一覧
ビットコイン・仮想通貨・ブロックチェーン関連の個別銘柄 当記事では、米国株(及び米国以外の株)について、ビットコイン・仮想通貨・ブロックチェーン関連の銘柄、及びETFをまとめています。 ビットコイ...

 



業績・株価比較チャート(米国株.com式)
四半期ごとの売上高・当期利益(および1株当たり当期利益)の推移を、日足チャートと対比させています。
(クリックで拡大できます)最終更新日:2021年10月16日


【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」】IG証券
IG証券のメリット
・米国株の取扱銘柄数:約4,000銘柄(ほぼ全銘柄)
・米国株のレバレッジ5倍、売りからも可能(信用取引と同様のトレード可能)
・リーズナブルな手数料・1株数百円~数千円から
・米国株、米国ETF、欧州株、中国株、日本株等のCFD:約12,000銘柄
・世界の主要株価指数CFD(ラッセル2000、GAFAM+指数、VIX指数を含む):約40銘柄
・金、原油、銅、コーンなど商品CFD:約70銘柄、通貨(FX):約100通貨ペア
・ARKK・ARKQなどのARKのETF(CFD)を取り扱う国内証券はここだけ
・バイナリーオプション、ノックアウト・オプション
・ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
・学習コンテンツ充実、新規口座開設キャンペーン(5万円キャッシュバック)
スポンサーリンク
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました