12月21日の米国株市場(下に大きく往って来い、テスラ材料出尽くし)

おはようございます。

昨日の米国株市場は、下に大きく往って来いの展開でした。ダウ平均は+0.12%、S&P500は-0.39%、ナスダック総合は-0.10%で引けています。序盤はリスク回避の売りが先行、英国で変異種のウイルスが拡大、ジョンソン英首相が一部地域に再度ロックダウンを発表、また大詰めを迎えている英EU通商交渉の難航、クリスマス週のポジション調整などが嫌気され、「テスラ株SP組み入れを契機に、いよいよ大荒れのクリスマスか?」という雰囲気でしたが、売り一巡後は、9000億ドル規模で合意された経済対策を好感して買い戻しが入りました。ただしS&P500やナスダックは先週末比下落で引けており、チャート形状は要注意の状況です。

大手銀行の上昇が全体をサポートしました。先週末の引け後にFRBが大手銀による自社株取得の再開を承認したことが材料視されました(FRBは6月に、主要行による増配や自社株買い再開を禁止していました)。また、オンライン販売が好調な決算を発表したナイキが買われています。

一方、きょうからS&P500に組み入れられたテスラは下落、材料尽くし及びポジション調整の売りに押されました。

為替市場では、序盤は引き続きドル買い戻し優勢の展開でしたが後半はドルが売られました。ユーロドルは一時1.213台まで下落後に急速に買い戻され、1.224台で終えています。EUとの貿易交渉の大詰めを迎えているポンドドルは乱高下、一時1.318まで下落、1.344台で終えています。

なお、長期金利は0.931%、少し下がりました。VIX指数は28台まで急上昇後、25台で終えています。

S&P500 CFD 1時間足(クリックで拡大できます。)
1時間足チャートに、日足のローソク足と日足のボリンジャーバンドを同時に表示しています。
青い水平線はウイークリーピボットです。
S&P500は、テクニカル分析が最もよく効きます。ウイークリーピボットがよく効いているのをご確認ください。

ナスダック100 CFD 1時間足(クリックで拡大できます。)

ラッセル2000 CFD 1時間足(クリックで拡大できます。)

EURUSD 1時間足(クリックで拡大できます。)

【昨日の米国市場】
DJI: 30,216.45 (+37.40, +0.12%)
S&P500: 3,694.92 (-14.49, -0.39%)
Nasdaq Composite: 12,742.52 (-13.12, -0.10%)
Nasdaq100: 12,690.26 (-47.92, -0.38%)
Russel2000: 1,970.33 (+0.34 +0.02%)
Gold Future: 1,884.80 +2.00
Oli Future: 47.74 UNCH
US10Y: 0.931% -0.01
VIX: 25.16 +3.59

【本日の経済指標】
24:00 (米) 中古住宅販売件数
24:00 (米) 消費者信頼感指数

【本日の決算発表】
主要な決算発表はありません

 

市況・相場分析
スポンサーリンク

【(オススメ)グローバル投資戦略で最適な金融商品を選べる「IG証券」。ARKKも可能】
IG証券
ARKK・ARKQなどのARKのETFを取り扱う国内証券はここだけ(CFD)
米国株、日本株、欧州株、ETF等のCFD:約12,000銘柄
世界の主要株価指数CFD:約40銘柄
金、原油など商品CFD:約70銘柄
通貨(FX):約100通貨ペア
ノックアウト・オプション
ロンドン取引所上場、世界23万人以上が利用、CFD世界No1
全部IG証券のCFDでワンストップ取引!

【(オススメ)下落局面でも利益を狙える株価指数CFD】
楽天CFD
レバレッジ:日米欧株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
はじめてのCFDを楽天証券で
MT4自動売買も可能
取引手数料ゼロ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)、UK100(英FT100)、GER30(独DAX30)、EU50(ユーロ50)
DMM CFDDMM CFD
レバレッジ:日米株価指数:10倍、商品:20倍
下落局面でも売りから入って利益を狙える
原則固定スプレッド
安心のDMMグループ
US30(ダウ平均)、US500(S&P500)、US100(ナスダック100)、JP225(日経平均)

【米国株の個別銘柄・ETFを取り扱う国内証券会社】
マネックス証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国株専用スマホアプリTradeStation
為替手数料ゼロ(円貨決済での買付も適用)
銘柄スカウター米国株
NISA対応
楽天証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
スマホiSPEED、マーケットスピード
特定ETF買付Feeゼロ
広瀬隆雄氏レポート・バロンズ要約
ドル・円決済選択可
NISA対応
SBI証券
銘柄数:4,000超
手数料:0.45%(税抜)下限0$~上限20$
特定口座対応
米国立会時間に注文可
逆指値注文可
定期的買付可
住信SBIネット銀行で入出金手数料無料
IPOスピードキャッチ
NISA対応
PayPay証券(旧OneTapBuy)
銘柄数:100超
手数料:基準価格x0.5%
2021年2月1日、One Tap BUYは「PayPay証券」へ
1,000円から米国の優良銘柄の株主に
操作はスマホ3タップだけ
誕生記念キャンペーン・キャッシュバック
BDCのARCC、MAIN取扱


【ビットコイン業者比較】
コインチェックCoincheck (コインチェック)
取扱銘柄16種類・国内No.1
取引手数料無料、マネックス運営
国内最強。初心者はまずココ
DMM BitcoinDMMビットコイン
レバレッジ取引可能!(4倍)
スマホアプリのチャート充実
安心のDMMグループ
GMOコイン
取引手数料無料
安心の東証一部
ビットコイン購入まで最短10分
bitFlyerbitFlyer (ビットフライヤー)
国内ビットコイン取引高No1
ユーザー数が多く相場が安定
スマホアプリでFX取引もOK
暗号資産CFDマネックスビットコイン
レバレッジ最大2倍
土日も含めて24時間365日取引可能
各種手数料0円
かんたんスマホアプリ

モトリーフール
米国株投資ガイド『米国株.com』
タイトルとURLをコピーしました