投資ガイド

2月27日の米国株市場(シカゴPMI、GDP改定値をうけて続落)

  • S&P 500: 2104.50  -6.24  0.30%
  • Dow 30: 18132.70  -81.72  0.45%
  • Nasdaq: 4963.53 -24.36  0.49%
  • 10Yr Note: 2.00 -0.01
  • VIX: 13.34  -0.57
  • Crude Oil: 49.52 +1.35
  • Gold: 1213.70  +3.60

シカゴPMI(2月)が45.5と市場予想を下回り、またGDP(2014年4Q、改定値)が下方修正(年率+2.2%、速報値は+2.6%)されたことを嫌気、主要指数は、そろって下落で引けています。

ドル円は117.30-40円あたり、ユーロ円は146円後半、ユーロドルは1.25前半で推移しています。

2月26日の米国株市場(原油下落でS&P小幅安、ナスダック15年ぶり高値)

  • S&P 500: 2110.74  -3.12  0.15%
  • Dow 30: 18214.42  -10.15  0.06%
  • Nasdaq: 4987.89  +20.75  0.42%
  • 10Yr Note: 2.02  +0.05
  • VIX: 13.91  +0.07
  • Crude Oil: 48.92  +0.75
  • Gold: 1211.40  +1.30

原油価格下落を受けエネルギー関連銘柄が売られ、ダウ30とS&P500は小幅安。
一方、大型ハイテク銘柄が堅調なナスダック総合指数は15年ぶりの高値で引けています。

ドル円は119.30-40円あたり、ユーロ円は133円後半、ユーロドルは1.12前半で推移しています。